2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.06.20 (Sun)

シンシアリー

シンシアリーシンシアリー
(1995/11)
ごとう しのぶ

商品詳細を見る


小感想

原來這一本真是買了回家很久, 不過一直忘了翻來看 (喂), 原本看書後的故事介紹時我我還滿心期待可能是跟Farewell
差不多是鬼怪的故事...........看完我失望了, 因為跟我所想像的真是差很遠啊!!!

時間回到2年生冬天時候~~~~~ 後藤老師當年寫書竟然是字多過白紙 Orz 不過近年來就是白紙多過字 (真悲哀!!) 因為有錢人學校所以冬天去旅行也舟車勞動的跑去北海道來個滑雪訓練營 =口= 結果在訓練營中發生了奇怪的事, 這事令太家想起一年前失蹤了的隣班同學優志...........

其實看到義帶託生上山滑雪時最後竟然拋下託生一人自己先下山, 這時我真是覺得義真的很無情, 明明託生是不懂滑雪竟然也敢拋下他一人, 如果當時沒有タケル (怪物) 的幫助.......看來這故事已畫上句號.....

而優志的故事又真的令人很傷感......唉!!!!
スポンサーサイト
EDIT  |  13:50  |  [BL小説]ごとう しのぶ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。